温泉めぐりと神話への旅 
by sinanoo
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
ごあいさつ
浦河の神社
神社紀行
うらかわ いろいろ
つれづれ

ふるさと信州

素敵なお店
60歳代のPC塾
馬 牧場
おやじのたわごと
花 木 自然
菜園日誌
LIVE
未分類
未分類
以前の記事
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 11月
フォロー中のブログ
++ うららの里のブログ ++
うまきちの『勝手にかわら版』
==  リンク集  ==
最新のトラックバック
環境 リンク集
from 環境 リンク集
感謝をこめてプレゼント
from 無料プレゼントいたします。
沖縄情報
from 太陽と海の楽園♪沖縄
旅のお供に!
from 観光総合ガイド
スキー&スノーボードの情..
from 雪山小僧
スキーとスノーボードの情..
from 雪山小僧♪
紅葉映える 天馬街道
from ++ うららの里の 地域情報..
競馬は文化だ。シリーズ3
from うまきちの『勝手にかわら版』
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:素敵なお店( 5 )
本格手打ちそば 長寿庵
浦河町堺町国道236号線に面したそば処長寿庵、1997年(平成9年)店主がそばに魅せられて公務員を定年をまたずに退職し、札幌のそば道場で修業して開店、奥様と娘さんの家族3人で切り盛りしている、本格手打ちそば処です。
e0104596_2051331.jpg

お店はテーブル席4、カウンター3席のこじんまりしたお店でそば処の雰囲気一杯の店づくりです。
e0104596_2145632.jpg
e0104596_2151370.jpg

そば打ちも見ることが出来ます。

e0104596_2173869.jpg

浦河では食堂スタイルのそば店が多いなか、そばだけにこだわりそれに手打ちそば、そば好きにはたまらないお店です。
店主のお話によるとそばは(江戸うち)で細めのそばで二八そばです。
e0104596_2134021.jpg

   ざるそば(田舎そば)
      600円
     更科そばは 100円増

e0104596_21434482.jpg

   若鶏南ばん(田舎そば)
      750円
     更科そばは 100円増

長寿庵では2種類のそばがあります。
 更科そば 北海道ではあまりなじみのないそばですが、蕎麦の中心部胚乳のさらに中心部をひいた一番粉 と中層部をひいた二番粉をあわせた白色のそばでのどごしは最高です。

 田舎そば 二番粉と蕎麦の殻を含まない全量製粉をあわせた、おなじみの黒っぽいそばで栄養価が高いと いわれ、香りを楽しむには最適でしょう。

うれしいことに、そばにはつきもののお酒もあります。(ちょっと昼から酒はと思いますが、昔からそばには酒がつきものでしたから)

      処   浦河町堺町東1-2-2
      電話  0146-22-7468
      営業時間  午前11時~午後3時
      定休日    日曜日
      
[PR]
by sinanoo | 2009-07-18 22:21 | 素敵なお店
スローなお店 Cafe アッシュ
浦河町の国道236線を山側に折れ、道々に沿って広がる東町、コーヒーとカレーそれにゆったりとした空間を与えてくれる店、Cafeアッシュが昨年8月に開店しました。
e0104596_17451283.jpg

e0104596_1804614.jpge0104596_1871977.jpg

既存の住宅をそのままにして、形の異なった4つのテーブルと13の席を置いた家庭的な店です。
店主の本業は20数年の経験を持つPOPライターでその兼ねあいもあって、日曜日から水曜日までの週4日間の営業です。

POPライターとCafe、いわば2足の草鞋を履くことにになった動機について店主は、HPで以前から友人と「歳を取って体が弱って(看板)の仕事が出来なくなってきたらCafeをやる」と笑い話をしており、「きっとその頃なれば知り合いもみんな歳を取り、行く場所もなくなるだろうから昔話が出来る場所があればきっといいに違いない」と友人と話していたそうです。

店主はまだ現役のバリバリですが、そんな考えが伏線になって計画が前倒しされたのでしょう。
POPライターという仕事では知り合えなかった、多くの人達とCafeを通じて楽しい出会いがあった、という喜びが店主の言葉のなかに感じられました。

e0104596_1904233.jpg

四季おりおりの素敵な景色が額縁の中に収まるように見えますね。

e0104596_199225.jpg
店主は漫画が大好きで店名のアッシュはなんども読み返し感動したという「BANANA FISH]の主人公からとったもので、開店の8月12日はその主人公の誕生日です。店の中には漫画本が多数おかれています。
客席の壁、棚などには店主が折にふれ集めたという小物が置かれ懐古的な雰囲気をかもし出しています。

e0104596_19281682.jpg

店の玄関に吊るしてある、お知らせ板「工房にいます」は宮沢賢治の岩手の家の軒先にあった黒板に書いてある「下の畑にいます」を彷彿させます。

店の基本はおいしいものにこだわる。
コーヒーは自家焙煎でカフェプレスピウを使いをフイルターを使わずにおとしています。生クリーム、チーズは自家製ケーキー、パンも自家製です。

e0104596_1950761.jpge0104596_19494624.jpg
ちょっと辛めのカレーでミニもあります。

e0104596_1956286.jpge0104596_1956445.jpg
チキンドリア

e0104596_19591497.jpge0104596_19582458.jpg

        Cafe アッシュ  http://web.me.com/popwriter/
   浦河町東町かしわ 3-3-5
        ℡ FAX  0146-22-3595
   営業日  月、火、水、日
   営業時間  AM11.00~PM6.00
(水曜日のみPM9.00頃まで営業)

  私の喫茶店考
昔?は喫茶店と呼んでいましたが、いまはCafe。わたしがこの街に流れ着いた20数年前には街の中心部に4店の喫茶店がありました。今は1店のみになりました。
コーヒーを飲ませてくれる店ですが、空間を与えてくれるところでもありました。1杯のコーヒーを飲みながら紫煙をくゆらせ自分だけの空間のなかに身をおいたものです。

いまでは世間や人々のあわただしさがもちこまれ、店の形態も様変わりしてしまいました。

 
[PR]
by sinanoo | 2009-01-31 20:14 | 素敵なお店
素敵なお店 (3) 大樹町 そばや一秀
e0104596_11462623.jpg
 
 大樹町の住宅地、大樹中学校のそばにある「そばや一秀」 趣味が高じ住宅を改装して、平成17年に開店した小さなお店です。

 途中店までの案内板も店先にのぼりもなく、さがすのに大変、でもそば通なら探してでも、何度もかよう店です。
e0104596_1210205.jpg

 店内に入ると薪ストーブで暖をとっており、中央に大きなテーブル、窓ごしに公園がみわたせるカウンターがあり、10席ぐらいでしょうか。

 そばは大樹町内の農家で栽培され、店主自ら刈りとり乾燥させ、町内の製粉工場で製粉した、そば粉10割つなぎなしのそば、今は2・8そばがほとんどです、そば粉10割のそばは珍しく、信州の農家育ちで畑で栽培したそばをそのつど石臼でひき、そばを打って食べていた私にとって、久しぶり(信州弁でははーるかぶり)に味わうそばで、のどごしのよさ、歯につくようなかみ心地に堪能しました。
e0104596_12441929.jpg

           おまかせ温かけそば  800円

 メニユーは水をかけただけの冷純粉10割そば(10食限定)ざる、冷かけ、温かけの6品だけでまさにそばを売るそばやです。
 そばを食べるまえにそばだんご、そばと一緒にやまわさびにねぎ小皿には山菜がならびます。 おまかせ温かけにも山菜が盛り付けられています。

 そばは冷たいそばと、暖かいそばは別々にゆで、一度にゆでるのは2食まで、ここまでこだわるとは。

 店内にながれる音楽はクラシック、それもベートウベン「運命」を聴きながら食べるそばもまた格別、そばにはクラシックがにあいますね。

          そばの一秀
          十勝 大樹町錦町1-26
          定休日  毎週月曜日
          営業時間 11時半~14時30分

 
[PR]
by sinanoo | 2008-05-05 13:20 | 素敵なお店
素敵なお店 (2) lanch restaurant Eyam
 
e0104596_151345.jpg


日高 浦河町西幌別、牧場が左右にひろがる国道236号線、通称「天馬街道」、西幌別駅前から2kほどにある木立に囲まれた六角形の建物、EYamです、

はじめは敷地つづきにある競走馬の育成牧場(競走馬に育てるためのトレーニングをする牧場)からの依頼で、若い乗り役さん達にヘルシーな食事を、と言うことで始めた店だそうです。

地元の食材を使い、ふるさとを離れて働く彼らのためにバランスのとれた食事を、愛情と手間をかけて調理しています、乗り役達の母親の役目も担っているのでしょう。

調理にたずさわっているのは、町内の主婦のグループで全員が栄養士の資格を持ち、チーフは管理栄養士でいろいろな施設での調理の経験を活かし、運営しているそうです、メニューは多くはないのですが、日替わりランチが手ごろな価格で、栄養のバランスを考えて調理されているので、うれしいですね、 ちょっと薄味ですが、
手作りのケーキも数種類用意されています。
e0104596_1548358.jpg


 六角形の建物ですから、窓が多く自然の光が取りこまれています、窓からはトレーニングコースでトレーニングしている馬の姿がまじかにみることできます、これがまた格別です。

最近では牧場関係者のほか、評判を聞きつけた町民も訪れて大盛況で、ゆっくり窓越しの風景をみながら食事をするなら、昼時をはずしたほうがいいでしょう、

営業時間は11時半から16時まで、定休日は日曜日です。
ちなみに店名のEyam(エヤム)とはアイヌ語で(集う)という意味だそうです。
[PR]
by sinanoo | 2007-12-21 16:31 | 素敵なお店
雑木林のなかのcafe
  時が止まっているような、喫茶店(いまどきはcafeと言うんだそうで)みつけました

e0104596_13493047.jpg

 積もった柏の枯葉を踏んで雑木林の中へ。小道からちょっと入ったところに、 平屋の木造の建物がひっそりと建っています、

入り口には店名の看板もなく、「営業中」の表示だけ、店内は白をベースにし装飾品がほとんどない壁、木をそのままつかった梁、オーク調のちょっと大きめのテーブル3台と椅子、ささやくようにきこえる音。

そんな空間のなかに身をおいていると、まるで時が止まっているような、不思議な気分になります。
e0104596_14144291.jpg

額縁をかたちどった窓、ここから柏の木の四季が楽しめるんでしょうね。

手書きのメニュー帳、コーヒー紅茶、手作りのケーキがメインで、日替わりのランチがあります、寡黙な女性オーナーです、この店はオーナーそのものなのでしょうね。

お店の場所は、更別村のどんぐり公園の裏手、国道から200m.ぐらい入ったところです、お店の案内板がほとんどなくちょっと見つけにくい場所です。

独り占めしたい気持ちがあるのでお店の名前はだしませんが、 
 時を止めて、静寂のなかに身をおきたい方は、探してみてください、きっとフアンになりますよ。
[PR]
by sinanoo | 2007-11-30 14:38 | 素敵なお店